2017

コンテストについて

「What’s Your Story?(以下、当コンテスト)」は、子ども達やその保護者の方々に対するセキュリティ啓発活動を目的としたセキュリティ動画コンテストです。
当コンテストは、日本国内に居住する10歳以上の方であればどなたでも応募可能です※1
応募前に、「公式ルール」を確認してください。

※1 応募の時点で18歳未満の応募者は、当コンテストへ参加するために、保護者の同意を得る必要があります。

作品募集テーマ:

“自分の家族や友達をインターネット上のサイバー犯罪やトラブルから守るために、あなたができることとは?”

いまや、パソコンやスマートフォンを使って多くの人がインターネットを利用しています。一方で、コンピュータウイルス感染や偽のWebサイト・不正アクセスといたサイバー犯罪の被害、知らない人と連絡を取ったり、インターネット上の書き込みをきっかけとしたネットトラブルも絶えません。

このようなインターネット上の危険から、あなたの家族や友達を守るために、あなたができることとは何でしょうか?

当コンテストでは、人にセキュリティの大切さを教える独自の方法やセキュリティに関するルール作りなど、大切な人をインターネット上の危険から守る方法にまつわる動画作品を募集します。実写・CG・アニメなど手法は問いません。

入賞賞品:

入賞者に対して、以下の賞品が授与されます。

  • グランプリ(1名):JTB旅行券20万円分+トレンドマイクロ 個人向け製品
  • 準グランプリ(2名):JTB旅行券5万円分+トレンドマイクロ 個人向け製品

選考基準:

<一般評価>

応募作品は、まず一般の方に作品を閲覧しコメントや評価(最大5点満点)をつけて頂きます。作品の再生回数・評価の総合点で、上位10作品が選出されます※2。応募者の作品が入賞するには、優れた作品の制作だけでなく、自身の作品を告知する活動も重要となります。

※2 応募者が自動投票ソフトウェアや票の交換サイト等を意図的に利用するなど公式ルールに違反していることが発覚した場合は、その応募者は失格となります。

<最終審査>

一般評価より選出された上位10作品について、審査員による最終審査を行います。審査員は、以下の審査基準を用いて入賞者を決定します。

  • 創造性:50%(スタイル、メッセージ伝達性、出来栄え等)
  • 適性:25%(作品募集テーマに対する)
  • 効果性:25%(メッセージの明確性、説得性等)

応募方法:

  • コンテストサイトにユーザ登録の上、募集テーマを元に作成した動画作品をサイトに登録してください。コンテスト運営事務局により、応募作品にルール違反が無いことが確認された後、登録完了となります。
  • 以下の条件を満たす動画作品の提出を受け付けます。
    ・動画の長さ:30秒以上2分以内
    ・動画ファイル形式:「.mov」「.mp4」「.wmv」のいずれか
    ・動画ファイルのデータサイズ:100MB以内
    ・動画の音声に日本語以外の言語を使う場合は、日本語の字幕を付ける
  • 応募締め切りは、2017年1月16日(月)15時です。

主な応募資格:

コンテストの応募資格は以下になります。以下の基準を満たしていないと、主催者であるトレンドマイクロ株式会社の判断により、失格となる場合があります。

  • 日本国内に合法的に居住し、応募の時点で10歳以上の方に限ります。
  • 応募の時点で18歳未満の応募者は、当コンテストへ参加するために、保護者の同意を得る必要があります。
  • 応募は、個人・グループ(人数制限はありません)でも可能です。グループでの応募の場合は、作品登録の際に代表者1名のお名前でご登録ください。
  • 入賞候補者が18歳未満の場合、賞品は入賞者の保護者に授与されることがあります。その際は入賞者の保護者に必要な書類を提出頂く場合があります。
  • 当コンテストの審査員および後援者として参加している企業・組織及びその親会社、子会社、支社、販売店、小売店、販売員、広告代理店、これらの従業員及びそのご家族・同居者は当コンテストの応募および入賞資格はありません。

開催スケジュール(予定):

  • 2016年10月17日(月)~2017年1月16日(月)15時:応募作品の受付期間(延長しました!)
  • 2016年10月17日(月)~2017年1月31日(火)15時:一般評価期間
  • 2017年2月1日(水)~2017年2月9日(木):最終審査期間
  • 2017年2月中旬:入賞作品発表

※各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。このページは、2016年12月9日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、状況の変化により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。